« フォトやま中国:中国三峡の豪華客船と不可解な光景 | トップページ | フォトやま中国:劉備玄徳の療養生活と中国の子ども達 »

フォトやま中国:水没する閻魔大王の城と日本人の変な想像

 三峡沿いにある豊都は、三峡ダムが完成すると沈んでしまう町。長江を挟んで対岸には、すでに新しい町が建設されている。Enma 再びこの地に立つことはないと思い出を込めて写真撮影。

 この町には「鬼の城」がある。「鬼の城」というから、誰が城主かと思ったら、閻魔大王がその主。さらに、大王に奥様がいたというから、2度ビックリ。閻魔大王に会うためには、多くの選択肢をクリアしなければならない。楽しみながらのお城見物。 再び乗船し、沈んでいく町を見納める。

 

「閻魔大王は、地獄で自分の城が沈んでいくのを知っているのかな」などと、マジメに変な想像をする自分。ひとり、おかしさを我慢。

|

« フォトやま中国:中国三峡の豪華客船と不可解な光景 | トップページ | フォトやま中国:劉備玄徳の療養生活と中国の子ども達 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォトやま中国:水没する閻魔大王の城と日本人の変な想像:

» ふしだらな奥様 [ふしだらな奥様]
ふしだらな奥様 [続きを読む]

受信: 2007/10/29 23:19

» 不倫奥様紹介倶楽部 [不倫奥様紹介倶楽部]
不倫奥様紹介倶楽部 [続きを読む]

受信: 2007/10/30 00:04

» 変態奥様 [変態奥様]
変態奥様 [続きを読む]

受信: 2007/10/30 02:13

» 葬式 法要 [葬式。現代社会ではどう考えればいい。]
仏教では、閻魔様の審判が旅立った日から七日目ごとに七回開かれることから遺族は、死亡した日から七日目ごと七回を忌日とし、それぞれの日に故人の冥福と浄土への旅立ちを祈り儀式を行う慣わしがあります。この儀式を法要といいます。なかでも特に重要な忌日とされている初七日、五七日、七七日には親類や故人とごく親しかった友人、知人などを招いてその法要をいとなみ、寺院や自宅で読経の後、精進料理や茶菓子をふるまいます。一周忌、三回忌(満2年)、七回忌などの年忌にも法要をいとなみ、仏を供養します。そ...... [続きを読む]

受信: 2007/11/11 19:51

« フォトやま中国:中国三峡の豪華客船と不可解な光景 | トップページ | フォトやま中国:劉備玄徳の療養生活と中国の子ども達 »