« あしたのジョー | トップページ | キテレツ大百科 »

こちら葛飾区亀有公園前派出所

 「こち亀」を読み始めたのは、高校2年生の頃。当時「少年ジャンプ」に連載されていましたが、単行本を買っていました。それでも、散髪に行った時に、待ち時間を利用して、よく読んでいました。面白かったです。それが、テレビ放映された時(1996年)は、既に僕は5歳の子どもがいました。この前のアニメが「キテレツ大百科」でした。キャラは、連載中の「両さん」そのもので、声は内海賢二、ラサール石井のイメージが強いのですが、お二人もピッタリでした。最近では、香取真吾が扮する両さんが実写版として人気を博しています。

|

« あしたのジョー | トップページ | キテレツ大百科 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。