« 休刊 | トップページ | 怪獣王子 »

宇宙戦艦ヤマト

 ゴールデン・ウィーク特別版。

 太平洋戦争で沈没した戦艦大和が復活。これは、本当に驚きましたね。まして、その戦艦が地球を守るために宇宙に飛び出し、異星人たちと戦うという内容は、当時本当の新鮮でした。

 テレビ上映が始まったのは、僕が高校生の頃。その後も続編が放映されて、大学生時代のコンパで、よくテーマソングを歌っていたものです。

 同じ松本零士さんの作品で、「銀河鉄道999」もよく見ていました。スポ根アニメに飽きて、宇宙に憧れが移っていった頃だったかもしれません。

|

« 休刊 | トップページ | 怪獣王子 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。