« バビル2世:かっこよかった主題歌 | トップページ | パーマン:冴えない小学生がスーパーマン »

忍者ハットリくん:モノクロ実写が面白い

 ハットリくんといえばアニメ版を思い出される方が多いでしょうが、当初はモノクロ実写でした。僕が小学4年生の頃(1966年頃)だったと思いますが、面白かったですね。

 俳優には、左卜全や牟田悌三ななどが出ていましたが、当時子役の松坂慶子も出演していました。ハットリくんのお面は、祭りなどには必ずお面屋さんで販売されていました。

HMVジャパン

|

« バビル2世:かっこよかった主題歌 | トップページ | パーマン:冴えない小学生がスーパーマン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忍者ハットリくん:モノクロ実写が面白い:

« バビル2世:かっこよかった主題歌 | トップページ | パーマン:冴えない小学生がスーパーマン »