« ルパン三世 | トップページ | もーれつア太郎 »

リボンの騎士

 手塚治虫といえば、「鉄腕アトム」や「ビッグX」など少年アニメで科学ものというのは、一面的。これは、手塚治虫さんの少女向マンガの代表作です。しかも、サファイアを男と女の心をもつヒロイン(ヒーロー?)として活躍させ、中世ヨーロッパを思い起こさせる設定となっています。

 これは、宝塚歌劇を見た手塚さんが淡島千景さんをモデルに書いた作品だと言われています。

 テレビ放映されたのは、僕が小学4年生(1967年)の頃ですが、「ジャングル大帝」などのイメージが濃く、映像の美しさが僕の気持の中に残っています。永遠の名作ですね。

TSUTAYA online

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

|

« ルパン三世 | トップページ | もーれつア太郎 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リボンの騎士:

« ルパン三世 | トップページ | もーれつア太郎 »