« 遊星仮面 | トップページ | 少年忍者風のフジ丸 »

魔法使いサリー

 これは、僕が小学2年(1966年)の頃の作品でした。モノクロでしたが、魔法を使う少女の活躍が面白かったですね。これは、横山光輝さんの作品なんですが、横山さんの作風の広さに改めて感心します。

 放映開始直前、「魔法使いサニー」となっていたようですが、「サニー」が「ソニー」に似ていると商標上の問題が起き、急遽「サリー」に変わったとのこと。今考えると、「サリー」の方が、僕は好きです。当時ドラマやアニメは、一般向けのものでしたが、この作品は初めて少女向けアニメとして評価を受けたとのこと。少女向けといっても、男子の僕たちにも十分楽しませてくれた作品でした。

オンライン書店 boople.com(ブープル)

|

« 遊星仮面 | トップページ | 少年忍者風のフジ丸 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法使いサリー:

« 遊星仮面 | トップページ | 少年忍者風のフジ丸 »