« 俺たちの旅 | トップページ | ザ・ガードマン »

てなもんや三度笠

 これは、僕が5歳の頃(1962年)の頃から始まっていますが、よく見ていました。藤田まことのあんかけの時次郎は、市川雷蔵の沓掛時次郎のパロディですね。白木みのるの珍念との掛け合いは、面白かったですね。「前田当り前のクラッカー」というのは、流行語になりました。

 この作品の画期だったことは、当時録画の技術が十分でなかった時代で、公開生放送という形でやられていました。過去の作品でいえば、ドリフターズの「8時だよ!全員集合」のような公開イベントの先駆けですね。

TSUTAYA online

|

« 俺たちの旅 | トップページ | ザ・ガードマン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てなもんや三度笠:

« 俺たちの旅 | トップページ | ザ・ガードマン »