« ブログでフォーク:岡林信康 チューリップのアップリケ | トップページ | ブログでフォーク:高田渡 自衛隊にはいろう »

ブログでフォーク:加川良 下宿屋

 加川良の名前の由来は、加山雄三の「加」、長谷川一夫の「川」と池部良の「良」だと言われています。彼はもともと、高田渡のマネージャーでしたが、70年中津川フォークジャンボリーの飛び入りで、自作の「教訓Ⅰ」を歌ったことがデビューのきっかけでした。僕もさっそくアルバム「親愛なるQに捧ぐ」を購入しましたが、どれも印象的な曲でした。その中でも、「下宿屋」が好きで、よくギターで弾いていました。

 岡林が一線を引いた後、吉田拓郎と競り合いました。結局ポップ系に移っていった吉田拓郎がビッグになりましたが、個性のある歌い方は、今も健在ですね。

|

« ブログでフォーク:岡林信康 チューリップのアップリケ | トップページ | ブログでフォーク:高田渡 自衛隊にはいろう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログでフォーク:加川良 下宿屋:

« ブログでフォーク:岡林信康 チューリップのアップリケ | トップページ | ブログでフォーク:高田渡 自衛隊にはいろう »