« ブログで歌謡曲:郷ひろみ 男の子女の子 | トップページ | ブログで歌謡曲:堺正章 さらば恋人 »

ブログで歌謡曲:沢田研二 君をのせて

 沢田研二といえば、ザ・タイガース?グループ・サウンズ全盛の頃、僕は小学校の高学年。女性たちの熱い悲鳴の意味が理解できなかった頃でした。1971年に・ザ・タイガースが解散し、タイガース、スパイダースとテンプターズの有志が、PYGを結成。しかし、商業主義のバンドは「ジュリーとショケンのファン間の戦いに・・」。やがて、ショーケンこと萩原健一と岸部一徳は俳優の道へ行き、ジュリーはソロの「君をのせて」がヒット。

 この歌がヒットしたのは、僕が中学2年の頃。それまでのショーケンなどとのロック的パフォーマンスのイメージとは違い、静かな歌声は印象的でした。これ以降、エキゾチックなパフォーマンスで脚光を浴びることになるのですが、この頃はまだおとなしく、静かでした。

|

« ブログで歌謡曲:郷ひろみ 男の子女の子 | トップページ | ブログで歌謡曲:堺正章 さらば恋人 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログで歌謡曲:沢田研二 君をのせて:

« ブログで歌謡曲:郷ひろみ 男の子女の子 | トップページ | ブログで歌謡曲:堺正章 さらば恋人 »