« ドラマでヒット⑫3年B組金八先生:日本を代表する教育ドラマ | トップページ | ブログで歌謡曲:森進一 おふくろさん »

ブログで歌謡曲:尾崎紀世彦 また逢う日まで

 いつもアクセスをしていただき、ありがとうございます。「人は世につれ、世は人につれ」と言われますが、想い出の一コマには、当時流行した歌を思い出させてくれますが、一方昔の歌を聴くことで当時の想い出が湧き出てきます。

 しばらく、昔の日常を通して想い出を探してみたいと思っています。今年も、よろしくお願い致します。

 この歌は、僕が中学1年の頃(1971年)にヒットしました。この曲は、彼のデビュー曲と思っていましたが、2曲目なんですね。最初にこの曲を聴いた時は、彼の歌唱力に驚かされました。すごい迫力で、日本字離れしていました。レコード売り上げも100枚を突破し、日本レコード大賞と日本歌謡大賞を獲得したことを覚えています。

 翌年、「ゴッドファーザー~愛のテーマ」をカヴァーしていましたが、これもぴったりでした。手元に、そのEPレコードがありますが、当時アンディ・ウリアムスが歌っていたものですが、ピッタリ感でした。今でもカラオケなどで歌うことがありますが、やはりきつい歌ですよね。

|

« ドラマでヒット⑫3年B組金八先生:日本を代表する教育ドラマ | トップページ | ブログで歌謡曲:森進一 おふくろさん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログで歌謡曲:尾崎紀世彦 また逢う日まで:

« ドラマでヒット⑫3年B組金八先生:日本を代表する教育ドラマ | トップページ | ブログで歌謡曲:森進一 おふくろさん »