« ブログで歌謡曲:尾崎紀世彦 また逢う日まで | トップページ | ブログで歌謡曲③天地真理 水色の恋 »

ブログで歌謡曲:森進一 おふくろさん

 この歌は、僕が中学1年の頃(1971年)にヒットしました。デビュー曲は、2年前に出した「港町ブルース」でしたが、ハスキーな声を絞り出すように懸命に歌う姿が、印象的でした。そしてこの歌をうたっている彼の表情は、ふるさとの母に伝えようとする懸命さを感じるとともに、その詩に感動したものでした。

 高度経済成長の最中、中学卒業後に単身で都会に出ていく少年たちが多くなる中で、一生懸命に生き、母を思う詩は、今もなお心を打つものがあります。

|

« ブログで歌謡曲:尾崎紀世彦 また逢う日まで | トップページ | ブログで歌謡曲③天地真理 水色の恋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログで歌謡曲:森進一 おふくろさん:

« ブログで歌謡曲:尾崎紀世彦 また逢う日まで | トップページ | ブログで歌謡曲③天地真理 水色の恋 »