« ボブ・ディラン ノーディレクション・ホーム | トップページ | ポルナレフ・ベスト »

サイモン&ガーファンクル・グレイテスト・ヒッツ

 このグレテスト・ヒッツは、1972年に発売。 僕が中学2年生の時、解散したサイモン&ガーファンクルの再結成の話が全米を駆巡りました。 日本でもラジオの深夜放送で、この話題で持ちきりでした。
 この2年前にアルバム「明日に架ける橋」が、グラミー賞などの賞を総なめにした記憶も新しかったため、再結成はファンだけでなく音楽界にもかなり期待があったものです。その再結成に向けた記念のベスト盤。
 選曲は、それまでのものとさほどかわりませんが、「エミリーエミリー」だけは、ライブものを使用し、これがヒットチャートに上るといったこともありました。残念ながら、再結成になりませんでしたが、このグレイテスト・ヒッツは、彼らの代表的なベスト盤となりました。
サイモン&ガーファンクルの入門盤としては、聴きやすいベストです。

|

« ボブ・ディラン ノーディレクション・ホーム | トップページ | ポルナレフ・ベスト »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイモン&ガーファンクル・グレイテスト・ヒッツ:

« ボブ・ディラン ノーディレクション・ホーム | トップページ | ポルナレフ・ベスト »