« ポルナレフ・ベスト | トップページ | サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド »

ビートルズ アンソロジー1

これには、レコード・デビュー以前の音源が入っていて胸が弾んでしまいます。
 クオリーメンが自主制作した「イン・スパイト・オブ・オール・ザ・デインジャー」や、ハンブルグで行ったレコーディングから「マイ・ボニー」などは、若々しいメンバーの声と躍動感を充分感じることができるディスクです。

|

« ポルナレフ・ベスト | トップページ | サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズ アンソロジー1:

« ポルナレフ・ベスト | トップページ | サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド »