« 米米CLUB DECADE | トップページ | 陽水ライブもどり道 »

吉田拓郎 元気です

 これは、拓郎節を感じることができる懐かしいアルバムです。レコードでは、1972年に発売されています。当時僕は、このレコードを何回も聞きながら、ギター・コピーをしたものでした。
 アコースティック・ギターの「せんこう花火」「祭りのあと」は、名曲です。「夏休み」「旅の宿」は、拓郎のスタンダード・ナンバーです。「たどりついたらいつも雨降り」は、当時モップスが歌ってヒットしました。
 これは、拓郎がフォーク界のプリンスとして確固とした地位を築いた頃のもの。拓郎が拓郎らしかった時代の一枚で、充分に拓郎節を堪能できるCDです。

|

« 米米CLUB DECADE | トップページ | 陽水ライブもどり道 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉田拓郎 元気です:

« 米米CLUB DECADE | トップページ | 陽水ライブもどり道 »