« 古井戸ライブ:懐かしいフォーク喫茶をもう一度 | トップページ | リサイクル・グレーティスト・ヒッツ・オブ・スピッツ »

かぐや姫 オール・ザ・ベスト:あの頃僕らは若かった

 かぐや姫が、日本の歌謡界の絶頂時。僕は、高校生で、毎日ギターを弾いていた。  

「神田川」「赤ちょうちん」「妹」などは、コード・パターンと奏法が簡単なため、ギターの入門曲となっていた。 「アビーロードの街」「おもかげ色の空」などは、みんなで合唱。 どの曲もなつかしいものばかりで、「22才の別れ」「僕の胸でおやすみ」など、今でも歌い継がれている曲も多い。
 写真の彼らは、まさに若者。あの頃は、僕らは若かったと実感できる一枚。

|

« 古井戸ライブ:懐かしいフォーク喫茶をもう一度 | トップページ | リサイクル・グレーティスト・ヒッツ・オブ・スピッツ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かぐや姫 オール・ザ・ベスト:あの頃僕らは若かった:

« 古井戸ライブ:懐かしいフォーク喫茶をもう一度 | トップページ | リサイクル・グレーティスト・ヒッツ・オブ・スピッツ »