« ザ・ビートルズ:4人の個性が発揮されたアルバム | トップページ | ビートルズ サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド:史上初のコンセプト・アルバムに感激 »

ビートルズ ラバー・ソウル:着実に音作りがなされていることを感じるアルバム

 これは、彼らが1ヶ月間集中的にレコーディングに費やして作り上げたアルバム。このアルバム以降、彼らの作品はすべてがオリジナルとなっていきます。実質的な音作りがすすんでいることが伺えるアルバムです。LPのアルバム・ジャケットを見て、当時は神秘的なイメージを感じました。
 「ノーウェジアン・ウッド」ではインドのシタールを使用し、「イン・マイ・ライフ」ではバロック調の音を取り入れています。「ガール」での息の吸う音もユニークです。

|

« ザ・ビートルズ:4人の個性が発揮されたアルバム | トップページ | ビートルズ サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド:史上初のコンセプト・アルバムに感激 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズ ラバー・ソウル:着実に音作りがなされていることを感じるアルバム:

« ザ・ビートルズ:4人の個性が発揮されたアルバム | トップページ | ビートルズ サージャント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・バンド:史上初のコンセプト・アルバムに感激 »