« ビートルズ イエロー・サブマリン:珍しいサウンド・エフェクト | トップページ | ビートルズ プリーズ・プリーズ・ミー:初期の躍動感を感じるアルバム »

ビートルズ・フォー・セール:ロックのスタンダード曲

 クリスマスにあわせて発売される計画で、レコーディングされたアルバム。アルバム・ジャケットの黒いコート姿が、いかにもクリスマス向けって感じです。
 「ハード・デイズ・ナイト」の発売から、わずか1ヶ月後のレコーディングでしたから、曲作りが間に合わず、14曲中6曲がカバー。これも仕方ありません。それでもオリジナル曲では、ボブ・ディランの影響でジョンが作った「アイム・ア・ルーザー」など、アイドルからの脱皮を図ろうとする姿勢を垣間みることができます。
 「ミスター・ムーンライト」や「ロックン・ロール・ミュージック」など、ロックのスタンダード曲も楽しむことができます。

|

« ビートルズ イエロー・サブマリン:珍しいサウンド・エフェクト | トップページ | ビートルズ プリーズ・プリーズ・ミー:初期の躍動感を感じるアルバム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズ・フォー・セール:ロックのスタンダード曲:

» ザ・ビートルズ『Beatles for Sale』 [ROCK野郎のロックなブログ]
The Beatlesの4thアルバム『Beatles for Sale(ビートルズ・フォー・セール)』。1964年発表。 何ともいえないアルバムだ。マジで何ともいえない(苦笑)。 アルバム全体を覆う雰囲気は初期ビートルズの中ではいちばん好きだし、実に渋くて味のある作品だと思います。 ...... [続きを読む]

受信: 2008年4月18日 (金) 12時21分

« ビートルズ イエロー・サブマリン:珍しいサウンド・エフェクト | トップページ | ビートルズ プリーズ・プリーズ・ミー:初期の躍動感を感じるアルバム »