« A Hard Day’s Night-ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!:アイドル=ビートルズを感じて | トップページ | ビートルズ マジカル・ミステリー・ツアー:喜劇と馴染みやすい曲の宝庫  »

ウィズ・ザ・ビートルズ:チャートNO.1を奪ったセカンド・アルバム

 チャート1位を半年以上もまもったファースト・アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」の首位を奪ったのが、このセカンド・アルバム。 レコーディング期間は、わずか1週間というから、驚きのアルバムです。
 シングル・ヒット曲が1曲も入っていないため、目立たない存在だけど、ジョージが初の自作曲「ドント・バザー・ミー」を披露。リンゴが歌う「アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン」は、ジョンとポールがローリング・ストーンズの目の前で仕上げて、プレゼントしたことでも有名。カーペンターズがカバーした「プリーズ・ミスター・ポストマン」や、メロディアスな「オール・マイ・ラビング」などは、聴きどころです。

|

« A Hard Day’s Night-ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!:アイドル=ビートルズを感じて | トップページ | ビートルズ マジカル・ミステリー・ツアー:喜劇と馴染みやすい曲の宝庫  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィズ・ザ・ビートルズ:チャートNO.1を奪ったセカンド・アルバム:

« A Hard Day’s Night-ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!:アイドル=ビートルズを感じて | トップページ | ビートルズ マジカル・ミステリー・ツアー:喜劇と馴染みやすい曲の宝庫  »