« サディスティック・ミカ・バンド 黒船:加藤和彦の才能を立証したアルバム | トップページ | はっぴいえんど:市民ロックを感じさせる一枚 »

はっぴえんど HAPPY END:モダンな50年代のアメリカを思わせる一枚

 彼らのアルバムとしては、モダンな感じです。今までになく、このアルバムでは、妙な落ち着きを感じます。
 この頃は、すでに大物アーティストになっているのですが、曲にも風格を感じます。それぞれの個性が生きたアルバムで、すでにこの頃から独立を意識したセンスを感じます。
 「風来坊」は、松本隆の詞の中にいつも出てくる風を、細野晴臣が擬人化して歌っています。余り意味をもった詩ではないのですが、大変口ずさみやすい曲です。
 「氷雨月のスケッチ」「田舎道」などは、松本隆らしい詩が際立ちます。
 最後の「さよならアメリカ、さよならニッポン」は、当時ラジオの深夜番組で流されていたせいか、懐かしさを感じます。
 ロックの象徴だった激しさから、心を誘う感性的なロックとなっています。ジャケットから、50年代のアメリカを感じることができそうです。

|

« サディスティック・ミカ・バンド 黒船:加藤和彦の才能を立証したアルバム | トップページ | はっぴいえんど:市民ロックを感じさせる一枚 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はっぴえんど HAPPY END:モダンな50年代のアメリカを思わせる一枚:

» 2ちゃんねる 浅田真央, 浅田真央 画像, 浅田真央 世界選手権, 浅田真央 ブログ [2ちゃんねる 浅田真央, 浅田真央 画像, 浅田真央 世界選手権, 浅田真央 ブログ]
2ちゃんねる 浅田真央, 浅田真央 画像, 浅田真央 世界選手権, 浅田真央 ブログ, 浅田真央 エアロ, 浅田真央 キムヨナ, 浅田真央 コーチ, 浅田真央 ニュース, 浅田真央 両親, 浅田真央 プロフィール, 浅田真央 タラソワ, 浅田真央 音楽, スケート 浅田真央, 浅田真央 応援 [続きを読む]

受信: 2008年3月19日 (水) 11時46分

« サディスティック・ミカ・バンド 黒船:加藤和彦の才能を立証したアルバム | トップページ | はっぴいえんど:市民ロックを感じさせる一枚 »